トップページへ

四季・彩 掲載写真の撮影データとキャプション

※RVP:フジクロームベルビア RVP100:フジクロームベルビア100

 


○緑影 (滋賀県多賀町)

撮影データ
 CanonT90 CanonNewFD80-200mmF4L
 1秒 AE 円偏光フィルター RVP 三脚

琵琶湖、湖東の山中にあるダム湖の新緑。
新緑の鮮やかさもさることながら、無風が
撮影条件。



○春の色合い (静岡県静岡市)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF70-200mmF2.8L
 1/4秒 AE 円偏光フィルター RVP 三脚

偶然通りかかったところに咲いていた桃。
保育所か何かの運動場に「侵入」して撮影。
天候は雨。



○夕霞 (滋賀県湖北町)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF100-400mmF4.5-5.6L IS
 1/60秒 AE 円偏光フィルター RVP 三脚

エリ網と竹生島を撮ろうとしたら、運良くサギが
とまり、足を忍ばせて接近、撮影。
ブレと波紋を止めるため、速めのシャッターを選択。


○飛花 (山梨県身延町)

撮影データ
 CanonT90 CanonNewFD28-85mmF4
 1/60秒 AE 円偏光フィルター RVP 三脚

身延山へ出掛けたら、もう桜は散り始めていたので、
風に飛ばされ、空に向かって散っていく桜を写し止めてみた。
なかなか出会えない光景のひとつ。


○枝垂れ桜 (長野県三郷村)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF70-200mmF2.8L
 1/40秒 AE 円偏光フィルター RVP 三脚

満開の巨大な枝垂れ桜。祈るようにして撮影。
この様な見事な桜を守って下さっている地元の
方々に感謝。



○枝垂れ桜 (奈良県榛原町:悟真寺)

撮影データ
 CanonT90 CanonNewFD80-200mmF4L
 1/4秒 AE 円偏光フィルター RVP 三脚

雨に濡れる枝垂れ桜。
周りには電線や電柱があって、構図の中に
入らないようにするのが一苦労。



○春の彩り (兵庫県大屋町)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF100-400mmF4.5-5.6L IS
 1/15秒 AE(+1EV) 円偏光フィルター RVP 三脚

公園の傍らに植えられている白木蓮と桜、少し
遠方の桜を背景に使って贅沢に(?)構成。




○桜花 (滋賀県西浅井町)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF70-200mmF2.8L
 1/4秒 AE(+2/3EV) 円偏光フィルター RVP 三脚

満開の桜。
2004年はあまり良い桜に巡り会えなかったので、
この写真は貴重。



○新緑 (長野県安曇村:安房峠)

撮影データ
 CanonT90 CanonNewFD300mmF2.8L
 F2.8 AE(+1/3EV) 円偏光フィルター RVP 三脚

新緑の葉を光を透かして撮影。
カメラブレ対策のため、絞りは開放でシャッターを
最高速に。色合いがきれい。



○緑の渓谷 (兵庫県大屋町)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF28-70mmF2.8L
 2秒 AE 円偏光フィルター RVP 三脚

雨に濡れる新緑の渓谷。
露出はパンフォーカスになるように設定。
お気に入りの一枚。



○川霧 (岐阜県朝日村)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF100-400mmF4.5-5.6L IS
 1秒 AE(+2/3EV) 円偏光フィルター RVP 三脚

早朝のダム湖を漂う霧。
左下を水鳥が移動しているが、まだ薄暗い状況
なので動きを止められなかったのが残念。



○緑の森 (新潟県糸魚川市)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF70-200mmF2.8L
 1/4秒 AE 円偏光フィルター RVP 三脚

活き活きとした新緑の森。思わず深呼吸したく
なるほど。こういう場所では森から生命力を
分けてもらえるような気がする。



○花菖蒲 (滋賀県朽木村)

撮影データ
 CanonT90 CanonNewFD80-200mmF4L
 1/90秒 AE(+2/3EV) 円偏光フィルター RVP

写真になる花菖蒲は少なくて、いつもひと苦労。
この場所はたった数メートル程度の道路付け替え
工事のために埋められてしまい、憤りを感じる。



○紫陽花 (奈良県吉野町)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF70-200mmF2.8L 三脚
 1/30秒 AE(-1/3EV) 円偏光フィルター RVP100

色鮮やかな紫陽花。これだけ鮮やかなものは少ない。
-1/3EV補正して、少し色を落ち着かせてみた。


○滑る水 (熊本県菊池市)

撮影データ
 CanonT90 CanonNewFD20-35mmF3.5L
 F8 AE(+1/3EV) 円偏光フィルター RVP 三脚

渓谷を滑って行く水。
白い気泡の軌跡をスローシャッターで記録。


○積乱雲 (大阪府吹田市)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF70-200mmF2.8L
 1/250秒 AE(+1 1/3EV) 円偏光フィルター RVP

自宅のベランダから身を乗り出して撮影。
ものすごく大きな積乱雲で、次の日の朝刊には
ニュースとして採り上げられていたほど。



○夏の高原 (長野県諏訪市)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF20-35mmF3.5-4.5
 1/13秒 AE 円偏光フィルター RVP 三脚

7月の池のくるみ湿原。
人出がものすごい場所なので、午前中の早い時間
しか撮影出来ないのが残念。



○新緑の滝 (愛媛県西条市)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF70-200mmF2.8L
 1秒 AE(-1/3EV) 円偏光フィルター RVP 三脚

この上にも滝があるが、周辺がコンクリートブロック
むき出しなので、仕方なく下段の滝だけで構成。
新緑に助けられた一枚。








○緑の滝 (高知県大川村)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF28-70mmF2.8L
 1秒 AE 円偏光フィルター RVP 三脚

大雨の中での撮影。
主役は滝ではなくて手前の新緑。
新緑を出来るだけ大きく扱ってみた。








○清流 (京都府京都市)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF70-200mmF2.8L
 1秒 AE(+1/3EV) 円偏光フィルター RVP 三脚

山中を流れる清流。
それだけでは単調なので、緑を配してみた。









○清流 (奈良県天川村)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF70-200mmF2.8L
 0.6秒 AE 円偏光フィルター RVP 三脚

こちらは比較手大きな川の一部分。
雨で適度に増水したところを撮影。









○渓谷の色 (長野県大桑村)

撮影データ
 CanonT90 CanonNewFD28-85mmF4
 1秒 AE 円偏光フィルター RVP 三脚

水の色を写しただけでは面白みがないので、
前景に樹を入れてバランスを取った。
これも私のお気に入りの一枚。



○雨の滝 (奈良県大塔村)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF70-200mmF2.8L
 15秒 AE(-1/3EV) 円偏光フィルター RVP 三脚

かなり暗い雨天での撮影。
15秒のシャッターで視覚とは違う写真になった。


○秋の山並 (長野県開田村)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF70-200mmF2.8L
 1/10sec. AE(-1/3EV) 円偏光フィルター RVP 三脚

逆光線に浮かび上がる秋の山並み。
こういう写真は条件が揃わないと難しい。


○秋の花 (滋賀県伊吹町)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF70-200mmF2.8L
 1/4秒 AE(+1EV) 円偏光フィルター RVP 三脚

一面の蕎麦の花。
蕎麦だけではありふれているので、画面奥に
彼岸花を配してみた。



○じゅうたん (滋賀県今津町)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF70-200mmF2.8L
 0.4秒 AE(+1/3EV) 円偏光フィルター RVP 三脚

こちらはネパール原産の蕎麦。(ネットの情報)
畑をぐるぐる回って、配色の面白い場所を探して
撮影。見ることが出来たのはこの1回きり。



○紅葉の滝 (福島県柳津町)

撮影データ
 CanonT90 CanonNewFD80-200mmF4L
 1秒 AE 円偏光フィルター RVP 三脚

包み隠さずに言えば、これは竹内敏信先生の
写真をなぞったもの。
情報をもとに出掛け、たまたま巡り会えた紅葉と滝。
東北は紅葉の色が違います。







○晩秋の山 (滋賀県永源寺町)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF70-200mmF2.8L
 1/15秒 AE(-1/3EV) 円偏光フィルター RVP 三脚

ほとんど葉を落とした晩秋の山。
太陽の角度が低いので、手前の山肌が浮き上がった。
手前に杉を配してバランスを取ってみた。








○晩秋 (滋賀県多賀町)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF100-400mmF4.5-5.6L
 1/50秒 AE(+1/3EV) 円偏光フィルター RVP

穂がかなり落ちた晩秋のススキ。
暗い背景を選んで、超望遠で切り取った。




○ススキ (大阪府茨木市)

撮影データ
 CanonT90 CanonNewFD80-200mmF4L
 1/90秒 AE(+2/3EV) 円偏光フィルター RVP

一番オーソドックスなススキの写真。
形の揃ったススキが少ないので、オーソドックス
だが写真に撮れる機会の少ない一枚。

○磯波 (鳥取県岩美町)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF28-70mmF2.8L
 1/50sec. AE 円偏光フィルター RVP 三脚

日本海の入り江に打ち寄せる波。
海底の地形によるものなのか、この入り江周辺だけは
この様な波が出る。


○雪の河原 (京都府京北町)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF70-200mmF2.8L 三脚
 1/60秒 AE(+1 1/3EV) 円偏光フィルター RVP

岩にこんもりと降り積もった雪。降り積もる雪を
写し止めるため、速めのシャッタースピードを選択。
最近は温暖化の影響か、これほど雪は降らなくなった。



○秋空 (岐阜県神岡町)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF17-35mmF2.8L
 1/50秒 AE 円偏光フィルター RVP 三脚

澄み切った秋空を渡る雲。
円偏光フィルターで青空と雲のコントラストを
上げて撮影。



○岩礁 (京都府網野町)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF100-400mmF4.5-5.6L IS
 CanonExtenderEF2.0×
 25秒 F64 円偏光フィルター RVP 三脚+一脚

岩礁に打ち寄せる波を長いシャッターで
雲がかかっているように表現。


○岩礁 (兵庫県香住町)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF70-200mmF2.8L
 CanonExtenderEF2.0×
 4秒 F64 円偏光フィルター RVP 三脚

手法的には前ページの写真と同じ。
露出はあらかじめ合わせておき、波が岩礁に
かかった時シャッターを開け、露光させている。



○残り柿 (京都府京都市)

撮影データ
 CanonT90 CanonNewFD80-200mmF4L
 1/6秒 AE(+2/3EV) 円偏光フィルター RVP 三脚

雪をかぶった初冬の柿の実。
こういう状況に遭遇するタイミングは少ないので、
貴重な写真。



○霜降 (岐阜県荘川村)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF70-200mmF2.8L
 CloseUpLens500
 1/4秒 AE 円偏光フィルター RVP 三脚

文字通り、二十四節気「霜降」の日に撮影した写真。
クローズアップレンズを付け、絞り込んで撮影。



○雪の河原 (滋賀県大津市)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF70-200mmF2.8L
 1/40秒 AE(+1/3EV) 円偏光フィルター RVP 三脚

川岸のススキに降り積もる雪。
これも雪が降っていることを表現するために、様々な
シャッタースピードで撮影した中から選択した一枚。



○彩 (奈良県東吉野村)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF100-400mmF4.5-5.6L IS
 1.6秒 AE(+1/3EV) 円偏光フィルター RVP 三脚

川岸の紅葉を上から俯瞰。
紅葉の色の面白さだけで勝負してみた。
少しプラス補正をして発色を助けた。









−表紙、裏表紙−
○夕日 (福井県小浜市)

撮影データ
 CanonEOS-1N CanonEF100-400mmF4.5-5.6L IS
 CanonExtenderEF1.4×
 F11 AE(-1EV) 円偏光フィルター RVP 三脚+一脚

撮影の2、3年前、通りかかった時に構図を想定。
夕日が落ちる位置が燈台にかかる時期を狙ったが、
北方向にずれてしまったので再構成して撮った。



○夏の海 (三重県熊野市)

撮影データ
 CanonNewF-1 CanonNewFD300mmF2.8L
 1/125秒 AE(+1 1/3EV) 円偏光フィルター RVP 三脚

夏の朝の熊野灘。
半島を入れて撮影していたら、運良く漁船が通りかかり、
添景として使ってみた。