○宇陀市北部走行中

おぉ!トンネルが出来ている!

またも浦島太郎・・・。










○東吉野村の紅葉

こ、これは・・・。

今年は全然ダメですね。

部分的に紅葉&色が悪い。








○お目当てのカエデ

あ〜あ、ダメだこりゃ。

残念。










○大滝ダム上流で災害

長〜い待ち時間の片側交互通行で、
前にも後ろにも車列です。


←並んでます。








○災害発生地点

うわ〜、全面が崩れてます。

これはすごい時間が掛かりますね。















○不動七重の滝到着

今日は誰も居ませんね。

後から来たおじさんは
「誰も居ないから心細かった」
と言ってました。

道も細いですからね。






○滝全景

秋は太陽の位置が低く、
時間が早いこともあって
上段の滝周辺に虹が少し出てました。

紅葉がイマイチなのが残念。













○林道終点

最近まで知りませんでしたが、
「前鬼」「後鬼」と言う鬼が居て、
前鬼は地名に、後鬼は人名になったとか。

この山奥にある宿坊の一軒を後鬼さん
と言う方が運営されているそうです。












○こんな物が

登山者が増えてるんでしょうねぇ。












○上の一段の滝

ん〜、新緑の方が良いかな。

この周辺も山が崩れて
駐車スペースが無くなりました。

ゆっくりは撮れません。












○こんな場所です

30年前に作られたトンネルと
トンネルの間です。











○2号、3号トンネル

狭いです。

画面左、以前は車が置けるくらいの
スペースがあったんですが・・・。














○下段の滝

やっぱり新緑の方がいいや。

















○まだあった廃屋

本州製紙の作業小屋?

(本州製紙のプレートがあります)










○内部

何とか持ちこたえてますね。












○横の渓流

紅葉イマイチ・・・。

















○林道入り口の看板

かなりクネクネした道を
延々と走ります。











○真後ろの店

閉まっちゃってます。


さて、引き返しましょうか。









○大獄トンネル走行中

昔はせま〜い道を通ってました。

大台ヶ原へのアクセスは良くなり
ましたね。









○地滑りで住めなくなった白屋地区

交互通行の反対側からちょうど見えます。

巨額費用を注ぎ込んでダム建設、
水を溜めだしたらここで地滑り、
地滑り対策費、住民の移転費、
失敗の責任は誰が取るのか?

すっかり廃村状態です。

未だに水は貯められません。



○吉野山視察

紅葉はやはり全然ダメです。

来るんじゃなかった・・・。










○吉野の桜

人が居なければ良い風景
なんですけどね。(^^;











○黄葉しているはずのイチョウ

あらら・・・。

近畿中南部は全滅かもね。










○再度東吉野村

やっぱりダメなものはダメですね。












○往路で目を付けていた柿

まぁまぁですかね。












○お目当てのススキ

日が陰ってしまいました。

吉野山へ行くんじゃ無かった・・・。


本日はこれにて終了です。








<戻る>