ついに買いました、Canon EOS 7D。
本当は2000万画素欲しいところですが、
1800万画素なら何とかなるでしょう。

EOS Kiss X2は使い物になりませんでしたが、
7Dはどうでしょうね?



○大津山中で

緑の渓流から始めます。

緑、岩の黒さ、水の白さ、階調をチェック。

感度による画質差も検討します。













○ライブビューは便利

ミラーアップの代わりにライブビューを
使わざるを得ないんですが、
「そんな面倒な事やってられるか」と
思っていましたが、これは便利ですね。
数年前の機種とは大違いです!

10倍に拡大して精密にピント合わせ。
使い勝手は良好です。

電池の減りは速くなりますが・・・。



○初夏の水田

ここでEF17-35mm F2.8L USMの
ピントがおかしい事に気付きました。

Kiss X2でも変でしたが、
7Dでも同様です。








○雨模様

雨に濡れて緑がきれい。












○今回のお目当て

カキツバタで発色チェック。












○が・・・

全然咲いてません!

かなり遅く来てるんですが、
茎さえ伸びていないとは・・・。

かなり寒い様で・・・。







○草むらを撮影

雨が上がってきました。

降って欲しいんですがねぇ。










○フォーカス調整

EF17-35mm F2.8L の調整、
AFマイクロアジャストメントを
行いました。

車のヘッドライトに付いた
水滴でフォーカス調整しました。







○ずれてますね・・・

-3調整してやっとフォーカスが
合いました。

何かおかしいんじゃないかなぁ。

因みに、中華製のバッテリーグリップ、
ネジ止めが甘いのか、グニグニします。
(特に前後方向)

純正を買うか、対策をするか・・・。



○緑の川

清涼な風景です。












○峠を越えてます

京都側の山の渓流。












○野生の紫陽花?

だと思います。(汗)

あまり詳しくないもので・・・。










○近くの紫陽花

緑と苔、木の幹とバランスを
考えて撮影。
















○素材用のカエデ

PhotoST用の写真です。












○あちこち見て回っていると

数年間狙っていた山法師が咲いている!

寒いのが功を奏したようです。

なかなか良い樹ですね。













○奥嵯峨に来ました

ん〜、ネタには無理かな。












○大阪府との境

畝に花でも咲いていれば
良かったんですが・・・。












<戻る>