○京都と大阪の県境で

今年の柿はなかなか好感触?

この後も期待出来そう。










○土砂崩れが起こっていた場所

ほったらかしです。

法面工事するよりほったらかしの方が
安上がり?














○嵯峨樒原のイチョウ

あれ?全く黄葉してません。

大阪でも黄葉しているイチョウが
あったので、いけると踏んで
いましたが・・・。








○棚田

刈り入れはとっくに終了。












○初詣した神社

紅葉はまだまだ。












○旧家と大イチョウ

屋根は葺き替え完了、
イチョウは緑色・・・。











○横にある柿の木

実は「完食」されてました。












○ススキが良いはずの場所

うわ、全然ダメだ。(;=д=)












○道の反対側

全く穂が開いていません!

どんだけ暑いねん、今年。(;=д=)










○アップ

こりゃダメだわ。


山の奥地はどうなんだろう・・・。

この時点でかなりの不安が。







○カエデがある場所

何じゃこりゃ・・・。

先端の一部だけが紅葉。















○奥地で休憩中

「京都一周トレイル」って、何?












○おぉっ、トンネル開通!

風景が良いので、旧道は閉鎖しないで
欲しいんですが・・・無理かな。











○新たな視点と言う事で

橋の上から撮影。

これで紅葉が良ければ・・・。










○反対側からトンネルを撮影

便利になりました。

特に雪の時期には助かります。










○反対側の橋の上から

紅葉が中途半端だ・・・。

















○ガ

へばりついてました。












○山奥のイチョウ

あかんなぁ、サッパリですわ。

















○峠を越えて琵琶湖側へ

ここもか!

全然だなぁ。










○さらに山奥のススキ

ええっ!まだ穂が出たところ?

考えられないくらい遅いです!


これは・・・ダメかも。(T_T)







○ブナの原生林ですが・・・

時期的に早いのなら、早く黄葉する
ブナはどうかと思い来てみましたが・・・

全然ダメです。腐ってます。

これが一番マシでした。(T_T)







○紅葉の撮影ポイント

ダメだこりゃ。












○近くの法面

ピンポイントでは鮮やかな黄葉も
あるんですが・・・。


もう少し北上してみましょうか。








○敦賀湾の東まで来ました

ん〜、これもネタにはならず。












○お馴染み旧北陸本線トンネル

HIDは明るくて走りやすいです!












○いけると踏んでいた柿の木

あれまぁ・・・。

真後ろは南今庄駅です。















○残り柿

山は食糧難なのか、
柿もほとんど残ってません。


はぁ・・・。


余呉湖にでも行ってみましょうか。





○余呉湖近くの田んぼ

ぶっ飛ばしてここまで来ましたが、
イマイチですねぇ。











○ん〜

ん〜。












○余呉湖畔

コスモスも無し。


・・・賤ヶ岳で夕景を狙いましょうか。









○賤ヶ岳

太陽出ずじまい。












○賤ヶ岳のススキ

こ、これは・・・。

どんだけ暑いんでしょう!今年。

(;=д=)


最後の望み、奥琵琶湖へ。





○奥琵琶湖

工事をやっていると思ったら、
写真真ん中の松の木が
全部無くなってる!

もうガックリですわ。

何すんねん、役所!





○夕景待ち

これを撮っただけで日没。

骨折り損のくたびれもうけ、でした。


帰ろう・・・。








<戻る>