○赤穂I.C.まで移動

3050円のところ、
1000円高速で1450円に。

前回も書いたと思いますが、
オール半額で良いんじゃないの?
















○千種川下流にやって来ました

やはり今年はかなり季節の進みが
遅いです。

この標高で新緑が残っているとは・・・。









○良い風景ですが・・・

もう一味欲しいかな。


川に沿って遡上します。









○ちょっと進路変更

いつものコースが面白くなさそうなので、
コースを外れて山の中へ。

山里に「竹の秋」の風景が!

ここを通り過ぎるのはもったいない!







○同地点で

この場所にこんな良い風景が
あったとは!

なぜか農家のおじさんに
話しかけられたり。(^^;








○山道を抜けると・・・

目の前にえらく都会的な風景が。

「播磨科学公園都市」って
こんな所にあったのか!(おい)

有名な「スプリング8」は
この先にあります。






○かなり山奥まで来ました

標高700mでは新緑も
無いようで・・・。











○横行渓谷入り口

給水所でちょっと一休み。












○数年来狙っている新緑

今年も決め手に欠けました。

残念。(-_-)










○撮影ポイント周辺

ここはちょっと早かったかな。

いつもなら、タイミングバッチリの
時期なんですけどねぇ・・・。









○山の新緑は・・・

まずまずです。












○緑の森

なかなか良いです。












○渓谷1

まだ1週間ほど早いです。












○渓谷2

ちょっと早いお陰で違う構図で
撮影出来ました。











○滝1

緑がショボイ・・・。

















○滝2

まぁまぁ、でしょうか。


コンデジは完全に露出オーバー。

露出制御に色を加味すれば良いのに・・・。












○新緑と空

もう少し抜けの良い晴天なら良かった。

















○別の山肌

これを見ると、まだ早いですね。

まぁ、その分違う構図で撮れたり、
標高の低いところでネタがあったので
よしとしましょう。









<戻る>