ここからはSONY Cyder-shot DSC-HX5Vで撮影しています。




○今回は下市町から

テスト撮影を兼ねているので、
撮りまくります。

←この人、誰でしょう?









○緑一色の風景

こういう反射率の低い被写体は
相変わらず露出オーバー。

コントラストも低いし、コンデジに過度な
期待は禁物ですかね。特に高画素。







○頭上数10cmで撮影

手ブレ補正はまぁまぁ。

こういう色の被写体の写りはまぁまぁ。


で、山桜と八重桜が同じ開花時期?

山桜はやたら遅く、八重桜はチト早い。





○横の鳥居を縦構図

広角端はこんなもんかな。

















○白木蓮

季節の進みが遅いから、咲いているかと
思いましたが・・・完全に葉っぱ。

走りながら撮ったので、ブレてます。









○4月下旬のポイント

あれ?もう咲いてますが・・・。

さらにもう1本の樹がぶった切られてますが・・・。

またひとつ撮影ポイントが消えた・・・。(ToT)













○かなり山奥で

枝垂れ桜を見に行きましたが、
ここに八重桜がある事を初めて発見!

なかなか良いです。









○アップ

発色はまぁまぁかな。












○HDR(ハイダイナミックレンジ)

ONで撮影。

雲のトーンが出てますね。










○ノーマル露出

+1 1/3補正していますが、
幹の色を見ると+1位が適正だった
かな?

空の色は完全に飛んでます。

背景がゴチャゴチャするので、
この場合は空をすっ飛ばした方が
良いかな。




○近くの寺院

右上に枝垂れ桜が見えます。












○花のアップ

色温度設定は自動でも使えそう。












○学校の桜

電線が邪魔。












○お目当てのポイント

終わってる?咲いていない?

今年は予測不能で良く分かりません!


露出は明らかにオーバー。







○お目当てのポイント2

ここもダメ。終わっていそう。












○さらに山奥へ

望遠端(35mm換算250mm)は
これだけ伸びれば十分です。

下の写真(広角端25mm)の
右下辺りを撮ってます。








○スイングパノラマ

広角端、縦方向の解像度1080ドットと言う制限が付きますが、機能的には面白い。



○山の上部のアップ

頂上付近に山桜がチラホラ。

もっと標高を上げないとダメかな。










○パノラマの右下にある滝

スポーツモードで高速シャッター。












○山桜を求めてさらに山奥へ

う〜ん、上の方にチラッとあるだけですね・・・。

















○人外魔境の給水所

御賽銭をあげてお参り。

















○上方に滝が!

何度も来ていますが、
気付いていませんでした!


このケースでも露出オーバー。













○集落にあった山桜

散りかけていてイマイチ。

もっと激しく散っていれば
写真になったのになぁ。









○アップ

花の密度が若干不足。












○頭の周りを蜂が飛ぶので・・・

おかしいと思ったら、こんな所に巣が!
(幹の中央)











○もっと山奥

被写体が無い・・・。(T_T)

ここもイマイチだし。










○上の地点での気温

8℃て!













○枝垂れ桜がまだ咲いています!

背景最悪・・・。

背景が良くても花がイマイチだったり、
なかなかうまく行きません。


もう帰ります。






○山を下ると・・・

カエデの新緑。

1ヶ月くらいの差がありますね。










○周りの風景

新緑は良いのですが・・・。

















○暗所に強い?

夕暮れの時間帯&走りながらですが、
速いシャッターが切れていますね。

太陽の塔って目が光ってたんだ・・・。










<戻る>