☆滝の撮影風景(奈良県大塔村)

あまり水量の多くない滝なので、
いつも苦労するんです
あんまり紅葉もきれいにならないし・・・

機材は
CanonEOS-1N HS
CanonEF28-70mmF2.8L USM
クイックセットハスキー 三脚











☆1000mの山頂から夕日

ハッキリ言って夕日&夕焼けはイマイチ
でした・・・

前景にススキを入れ、山の黒いところに
どの程度のフレアやゴーストが入るか
テスト

フレアやゴーストが意外と良い効果を









☆変わって丹後半島へ

山の頂上に発電用の「風車」があるのが
お分かりいただけるでしょうか?

近くで見ると、結構巨大なもの
広角レンズなので、よく分かりませんが









☆丹後半島の牧場

向こうに見えるのは日本海
結構意外なところにある風景













☆丹後半島の日本海

こういう構図では広角でもOK
なんですが・・・

古いデジカメでも意外ときれいに撮れて
いますね










☆上の写真から移動したところで夕日

とりあえず撮ってはみたものの、
単焦点レンズではいかにも苦しい













☆自分の影を・・・

夕日を待つ間が暇だったので、
長くのびた影を撮ってみました

真ん中が私
意味無いか・・・(^^ゞ















☆変わって京都市北端部へ

広角で撮ると、何だかマヌケだ・・・

本来は真ん中あたりだけで構成するん
ですけどね














☆上の写真の後ろ

いかにも田舎、って風景ですよね

赤い屋根の家、屋根が波打ってます
黒っぽい屋根の方は、藁葺きではなく、
形だけの「なんちゃって」です

藁葺き屋根は維持が大変なので、
こういう屋根の家が増えているようです






<戻る>